投稿

6月, 2016の投稿を表示しています

0617,18,19 大島朋恵 出演情報

皆様こんばんは!
広報担当町田彩香です(о´∀`о)☆梅雨入りしまして雨が増えましたね。今日雨宿りのつもりでカラオケ行ったんですけど
力んで喉潰してしまいました(´・ω・`)ぽーんまだ連勤続くのにな…!
負けずに頑張ります。笑*…*…*…*…*さてさて!
SBメンバーの大島朋恵から
梅雨のじめじめも吹き飛ばす!
素敵な出演情報を頂きました(*´ω`*)ご覧下さい!↓↓↓↓↓↓————————2016.06.17/19虚飾集団廻天百眼
詩劇『冥婚ゲシュタルトEve』脚本/演出 石井飛鳥s16_fly_omo_02_ols16_eve——————2014年03月にザムザ阿佐谷で上演され満員御礼を記録した
廻天百眼の代表作、『冥婚ゲシュタルト』の再演。
金原沙亜弥卒業・廻天百眼大改造公演と銘打つ特別な公演となる今回、
同時上演として、
マリがメアリーだったころを描く『冥婚ゲシュタルト』スピンオフ作品をお届けします。指輪に閉じこめられていたマリ。
 彼女は、いつ生まれ、どこから来たのか。 ——————◎日時◎
2016年06月
17日(金)16:00
19日(日)16:00◎チケット◎
詩劇『冥婚ゲシュタルトEve』
  ・一般  3000円
  ・冥っ子 2000円全ステージフリーパス
  ・一般  42000円
  ・冥っ子 28000円
 舞台『冥婚ゲシュタルト』と詩劇『冥婚ゲシュタルトEve』の全ての舞台を観られるフリーパスです。
 さらに豪華特典もついてくる!※【冥っ子】23歳以下の方の割引です。
   2016年6月10日の時点で、23歳以下の方。当日、身分証をお持ちください。
※全席自由席。
※受付開始は開宴60分前、開場は開宴30分前です。
※開宴10分前より当日券のお客様の入場を行います。
  お申し込みはコチラ。◎会場◎
-東京-
ザムザ阿佐谷
zmz_map
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
http://www.laputa-jp.com——————おおしまサイト記事↓
http://ooshimatomoe.net/ooor.aooo/archives/498…………………………………………………*…*…*…*…*…*…*…*…………………………………………………————————
2016.06.18「弟1回 祝★MATARICAサウジアラ…

SBWS0605 終了しました。

昨日はSBWSにご参加いただきありがとうございました。

内容目的は、読解力を鍛えるー でした。


13時から開始。最近見た映画や演劇の話を切り口に、台本の構造や、シナリオや小説などの本の違いなどをホワイト―ボードを使って講義。その後、台本の作り方を参加者同士とディスカッションしながら学びました。

それから30分4場構成の新しい台本を皆でゼロから作り上げ、同日夕方過ぎには予め呼んである実際のお客さんを前に「本番」を迎えるというものでした。

そして今度は、

観劇したお客さんに台本の説明を役者が行い、30分後になんとお客さん達が演者となって「本番」を行いました。

その本番を観たお客さんに更に演者となってもらい、三回目の「本番」。

三度目の本番を観た演者には、10分の説明後、更に「本番」を行ってもらいました。


「創った演者」と「観たばかりの演者」の間で必死に台本が伝えられます。「本番」ですからむろん、止まりませんし、音楽も開場から終演まできっかけで掛かります。


緊張感の中、30分の芝居のセリフや感情、何がこの本で伝えたいのかがこの双方でブラッシュアップされていきます。

14時半から本づくりが開始、終了は21時でしたが、ラストのステージは笑いあり涙あり感動ありの見事なものでした。(オーバー抜きで)


口伝で台本がきっちり創られて、伝達されました。演劇って、本当に面白いなと感じました

余談ですが、25年前、「高校演劇なんて恥の上塗りだ」と一人勝手に挫けて失敗した公演にぼやいていたやつが、http://www.ongakuza-musical.com/ この二人のステージをNHKで観て、演劇から離れることが出来なくなりました。追悼公演とはなりますが、今から心待ちにしています。音楽座で、土居さんに会えるなんて・・・すでに泣いています。